妊娠中 脇 デオドラントクリーム

妊娠中の脇の臭いケアはデオドラントクリームが効果的

妊娠してからやけに自分の脇の臭いが気になる
妊娠してからしばらくすると、脇汗がひどくて汗シミが気になったり、清潔にしているつもりでもちょっと動いただけなのに脇から臭いがしてきて「私、今臭ってる!?」なんて場面が増えてきます。

 

というのは妊娠中はホルモンバランスが変わって汗腺が活発になるため妊娠すると自分の体臭が強くなる傾向にあります。体質が変化しても自分の体臭が気になるのは一時的なもので産後とともに臭いは気にならなくなってきます。

 

だから今気になっている妊娠中の脇の臭いには手術を受けなきゃとか、食事を見直さないととか考えるよりもデオドラントを使ってケアしていきましょう。

 

妊娠中のニオイを予防するためには体質改善のような長期にわたる体臭予防よりも、デオドラントを使って臭いを予防していくのが体の負担が大きい妊娠中のケアとしては効果的です。

 

妊娠中の脇の臭いに効果的!薬用デオドラントはこちら

 

妊娠中の脇の臭いに市販のデオドラントは効果なし?

 

デオドラント選びが一番大切なんです

 

妊娠中の脇の臭いが気になりだしてから、今まで使っていたような市販のスプレータイプのデオドラントを使ってみた人もいるでしょう。どうでしたか?十分ニオイを消すことはできましたか?

 

妊娠中に脇の臭いが強くなるのはアポクリン汗腺と呼ばれる所からわきが臭の原因になる汗が分泌されるからです。ホルモンバランスが変わるとこのアポクリン汗腺が活発になるんですね。

 

わきが臭は市販のスプレータイプのデオドラントでは十分に臭いを消すことができずに、ケアしてもすぐに臭ってきたり、香料と混ざって逆に変な臭いを生み出してしまいます。

 

薬用デオドラントの「ボディオール」は人が発するイヤーなニオイの97%を消臭するパンシル脇のニオイの原因菌を殺菌し、予防するイソプロピルメチルフェノールが配合されていて、妊娠中の脇の汗臭さやわきが臭もしっかりおさえることができます。

 

気になる臭いをしっかり消臭!薬用デオドラント「ボディオール」はこちら

 

妊娠中のデオドラントを選ぶなら無香料のデオドラントを

妊娠中の特につわりがひどいときなんかは自分の体臭や脇の臭いのせいで気持ち悪くなってえづいたり時には吐いてしまうこともありますが、デオドラントの香料のせいで気持ち悪くなってしまうこともあります。

 

ボディオールは無香料なのでデオドラントを塗って周りの人が不快になるような臭いにはならないけれど、自分は香料のせいで気持ち悪くなるなんてことはありません。

 

またボディオールは脇のケアを考えて、天然植物エキスやビタミンCなどを配合し保湿、肌の黒ずみケア、抑毛などのスキンケアもできるデオドラントです。

 

消臭だけじゃない!黒ずみ・ムダ毛にも着目したデオトラントクリーム・・・詳細はコチラ

 

妊娠してから脇の臭いが臭くて気になってきてはいませんか?妊娠中はホルモンのバランスが不安定な時期なので、脇汗の量がいつもよりもたくさん出るようになったり、脇の臭いが強くなってくる場合が多くあります。妊娠中は周りの臭いや自分の体臭にも敏感になる時期でもあります。毎日使うものですし、特におなかの中には赤ちゃんがいるのでデオドラントクリームを匂いのケアに使うのは心配になってしまうかもしれませんが、基本的にデオドラントクリームは妊娠中でも使用することができます。脇汗や気になる脇の臭いを抑えるときは医薬部外品を選びましょう。そして妊娠初期のころにはつわりで臭い全般がダメになる人も大勢います。香料の匂いですら気になってしまうので、無香料のものを選びましょう。

妊娠して体臭が気になりだしたら?|効果的な体臭ケア